記事の詳細

 

最近痩せると話題のタイミング体操をご存じでしょうか。

 

タイミング体操は、さほど激しい運動にはなりません。

ゆっくりと体を使いながら行う運動であり、筋肉に少しずつ刺激を与えていくものです。

 

10分程度で終了する運動なので、ちょっとした時間の合間に気軽に行うことができるでしょう。

10分といわず、30分続けるというやり方もあります。

時間の制約はありませんが、基本的には、胃が空っぽの時がいいようです。


 

起床時に体重を計測したら、その直後にタイミング体操をする習慣をつくってもいいでしょう。

具体的なタイミング体操の内容は数種類あります。

 

急激に手足を動かすのではなく、筋肉に力を入れながら、ゆっくりとした動作が行うことが肝心です。

タイミング体操で効果的に痩せるためには、呼吸法が大切です。

 

息を吐いて終わった状態から息を吸い足すのではなく、続けて息を絞り出します。

仕上げの一息の時に、体のどこかに力が入ることがわかります。

そこが、今の体操て、最もよく力が入った部位だといえます。

 

ラストの一息を体のどこに力を入れて行うかが、タイミング体操で痩せるためには欠かせないものです。

何気ない動作の中で、どの筋肉を使って体を動かしているかを考えみることも、ダイエットにつながります。

 

自分の体が筋肉の伸縮で動いていることを、タイミング体操で感じ取りましょう。

ダイエットを急いでいる人の中には、タイミング体操の時間や運動量を多くして、早く痩せたいと思いがちです。

ですが、短い期間で繰り返しタイミング体操をしていると、運動の刺激が体に伝わりにくくなってしまいますので、

1週間に1回程度のタイミング体操で、十分であるといいます。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年6月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る