記事の詳細

 

体操で骨盤を矯正すれば痩せることができるといいます。

 

体操によって骨盤を正しい位置に矯正することで、新陳代謝がアップし、ダイエットの効果が実感しやすくなるような体をつくるというやり方です。

 

女性の場合、むくみや、体脂肪の蓄積で代謝が低下し、生理痛が悪化したり、肩こりがひどくなって、脂肪がつきやすくなる人もいます。

むくみや凝りなど、体質的なトラブルだと感じていたものが、骨盤の歪みやズレの影響を受けていることもあるといいます。

股関節や背骨などは骨盤につながっている部分ですので、骨盤の歪みと無関係ではいられません。

 

骨盤の体操は多種多様なものがあります。

 

手軽にできるおすすめの骨盤体操が、腰をぐるっと回すというものです。

美しい腰回りを作るための体操で、腰を左右にゆっくりと回すだけの簡単な方法です。

 

適切なところに骨盤が入る、内臓の動き方も盛んになり、もともと人間が持ち備えている代謝がよくなって、新陳代謝が向上します。

体操で腰回しを行う時には、姿勢を正して真っ直ぐに立ち、筋肉をしっかりと動かすことが大事になります。

 

体に無駄な力がかからないように注意しながら、腰をゆっくりと回します。

 

膝を柔らかく動かしつつ、腰の筋肉を意識してみてください。

 

腰を使って体で丸を書くようにして体を動かします。

 

右、左と10回ずつ回せばその日は終了です。

なかなか痩せる運動に時間が費やせないという人でも、腰回し体操なら続けていけるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年6月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る